Vai al contenuto
Home » 鎌倉殿の13人

鎌倉殿の13人

『鎌倉殿の13人』(かまくらどのの13にん、英語:The 13 Lords of the Shogun)は、2022年(令和4年)放映予定のNHK制作のテレビドラマ。大河ドラマ第61作[* 1]。脚本は三谷幸喜が務め、NHK総合などで2022年1月9日から放送予定。

平安末から鎌倉前期を舞台に、源平合戦と鎌倉幕府が誕生する過程で繰り広げられる権力の座を巡る駆け引きと、その勝利者で北条得宗家の祖となった北条義時を主人公に描く[* 1]。タイトルの「13人」とは、源頼朝の死後に発足した集団指導体制である「十三人の合議制」を構成した御家人たちを指している[* 3]。NHK大河ドラマにおいてタイトルにアラビア数字(算用数字)を使うのは、この作品が初めてである

Lascia un commento

Il tuo indirizzo email non sarà pubblicato. I campi obbligatori sono contrassegnati *

85  −    =  76